Rev.from DVL ラストライブ”NEVER SAY GOODBYE -arigatou-(@赤坂)

遂に本日は、Rev.from DVL ラストライブです。
15:00ごろ到着すると、 既に15:30からのグッズの先行販売に沢山ファンが列を作っていました。
グッズにはあまり興味がなかったので、横目に見ながら開場を待ちます。

隣のTBSの中をウロウロしたりして、時間を潰し17:30ごろから入場の為に並びます。


今回のチケットは一般用とプレミアムチケットの2種類有り、プレミアムチケットは最前列の場所が確保されています。当然のことながら手に入れたのは プレミアムチケット です。
■プレミアムチケット(限定200枚)ステージ前方エリア 記念グッズ付き¥10,800(税込)Drink代別

余裕で会場に入場したのですが、少し出遅れたようで、右側からの入場だったのですが、中央までは行けず画面の所でストップでした。
それでもステージまでは3mぐらいで、更に後ろには一般席との仕切りの柵が有るのでそこに寄りかかる事が出来てオールスタンディングでも比較的楽でした。

18:30 、そしていよいよ ラストライブ の始まりです。
ステージバックスクリーンには、今までのミュージックビデオが写されて行きます。
今まで見慣れていたビデオが終わり、 LOVE-arigatou- のイントロと共に全員がステージに登場、歓声と共に ライブ が始まりました。
相変わらずのキレッキレのダンスと歌で目が離せません。と、言っても実はRevの生ライブを見るのは初めてです。
何故なら、環奈ちゃんのファンになったのは「セーラー服と機関銃」でソロデビューしてからですので、それ以降は Rev のライブは少なく、又有ったとしても福岡であり行く事ができませんでした。その為、最初で最後の Rev ライブ となりました。
そんなことを考えながら次々とライブは進んでいき気が付くと全38曲が終わり最後のリクエスト曲「NEVER SAY GOODBYE」となりました。
名残惜しくも終了となり時計を見ると22:00を過ぎていました。
何と3時間半もの長いライブでした。

橋本環奈ツイッターはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください